愛知県あま市・稲沢市・津島市|ホームページ制作

MAIL
無料相談
電話相談
Line相談
制作実績
WEB制作

愛知県稲沢市|産業廃棄物処理関連|ホームページ制作

ホームページ
blank

三友油設(株)様の
ホームページを公開いたしました。

愛知県稲沢市で産業廃棄物回収・工場設備洗浄・タンク点検などの業務をされている三友油設(株)様のHP制作をお任せいただきました。

三友油設(株)のホームページ制作

制作への経緯

2022年末、弊社の”稲沢市応援プラン”チラシをご覧いただき、ご連絡をいただきました。
これまでHPが無く、お取引様への提示書類が手間になっていたり、地域住民や一般の方へ「どのような事をしている会社なのか」を伝える手段がなかったりと、何となく不便に感じていらっしゃったようです。
ウェブで社名を検索しても、文字だけの短い業務説明では同業者でない限り、具体的なイメージをしにくいものです。また、今後はどの業界でも人材不足が予想されていますので、求職者が見ることも想定して常に情報開示をすることは有効な手段となります。
HPを欲しいわけではないが、無ければ何となく不便という企業様は多いかと思います。今回の制作では、企業・業務案内はもちろん、それに伴いどういった取り組みをしているかなどが正確な情報とイメージで伝わるように制作目標を設定しました。
また、取引業者様の利便性も向上するよう、分かりやすく必要情報を掲載いたしました。

コンテンツ概略

環境を守るためのビジネスということで、取引先・社会から信頼をしていただけることが大切です。企業としてどのような業務をしているかを説明し、実際の作業写真で分かりやすく提示することができました。
また、環境への取り組みが取り沙汰される昨今、具体的に何を実践してエコアクション21認証企業となったのかを知ることが、取引先様や社会全体が安心できる一つの大きな指標です。エコアクション21は環境省が設定した環境取組プログラムなので、その信憑性を裏付けるために当該サイトへのリンクを貼り、より分かりやすくしました。

ホームページ制作を終えて

今回の制作を通し、三友油設様の業務について少しでも知る機会となり、環境への配慮について改めて考えるきっかけとなりました。
ウェブ検索をした結果で得られる情報を制作させていただく事は、ありがたいのと同時に責任を感じます。ご依頼者様がヒアリングで伝えてくださった事をきちんと表現・文章化されているか、情報収集に間違いが無いかなど、余念なく何度もチェックします。
ヒアリングの時点では、掲載するかどうか・どの程度のボリュームを掲載するかという項目もあり、ご依頼者様のお話のニュアンス・気持ちを察しながら記録を取り、コンテンツ作りを始めました。
そうした制作過程を経て、ご提案したデザインへの嬉しいご感想をいただくことができましたので、公開まで楽しみにしておりました。
またヒアリングでお伺いした際には、ご自身のビジネス説明を社外の私たち制作者に伝えることは、大変だったかと思います。それにも関わらず、一つ一つの業務について参考を見ながら説明してくださり、ページ制作に必要な資料や写真などもスムーズに提供してくださったことで、「良いものを創ろう」という思いを実現できました。
実績紹介もご快諾いただけましたので、多くの方々にご覧いただけましたら幸いです。

三友油設(株)様、この度は誠にありがとうございました。

ご依頼内容

  • ホームページ制作・オリジナルデザイン
  • スマホ対応
  • 7ページ制作

制作サイトURL: https://sanyu-yusetsu.com/
やりたいことを上手く伝える自信がない!
聞いてみたいけど営業がしつこかったらどうしよう?
ファーストステップにお任せください。
じっくり相談でも、お任せスタイルでも、ご予算に無理のない範囲で最大限の成果を。
メールやSNSで気軽に質問、時間や場所に囚われないオンラインビデオ会議、貴社ご訪問で打ち合わせ…ファーストステップは柔軟に、あなたの「やりたい」にお応えします。

主な訪問エリア

名古屋市、あま市、津島市、大治町、蟹江町、清須市、稲沢市、弥富市、一宮市、北名古屋市、愛西市、尾張旭市、飛島村(その他の地域、都道府県もまずはご相談ください)

Contact

無料相談

Webサイト制作のご相談やご質問、ご不明点などございましたらこちらよりお問い合わせください。まずは、お気軽にお電話、ご相談・無料でお見積もりを作成いたします。

電話番号

営業時間/9:00〜18:00 定休日/土日祝日

お問合せフォーム  無料相談・お問合せフォーム

関連記事

  1. blank

    画像生成AI: 仕組みとメリット・デメリットを解説

  2. blank

    AI「ChatGPT」による記事作成の仕組みとメリット・デメリットをご紹介

  3. blank

    CTAとは?概要・CTAボタンの作り方などをわかりやすく解説!

PAGE TOP