愛知県あま市・稲沢市・津島市|ホームページ制作

MAIL
無料相談
電話相談
Line相談
制作実績
WEB制作

ブランディングサイト制作

blank



Branding Site

ブランディングサイトとは

ブランドサイト(ブランディングサイト)、会社・ブランド・商品などのイメージを閲覧者に印象づけるためのサイトです。
例えば、大手スポーツブランドは、今季の新作商品コンセプトを、商品写真と共にメッセージとデザインで表現したり、コラボアーティストなどをアピールして、季節感も意識してデザインされています。こういったアピールにより、数ある「靴」というジャンルの中でもオンリーワンの価値を謳うことができます。既に認知度の高いロゴを各所に使うことで、ブランドバリューもアピールできます。

ブランディングを意識したサイトでは、会社や商品のイメージをデザイン・メッセージで表現して、見る人の目を惹き印象づけます。一方、商品一覧では、商品詳細や比較に集中できるよう装飾的なデザインを控えています。このようにサイト内での差別化をすることで、雑多な印象にならないよう計算されています。またユーザーがデザインによりイメージを膨らませた後、取扱商品の種類別・コレクション別・スポーツ種別に商品を探しやすくしています。ブランディングと同時に、利便性も怠ることなくユーザビリティを優先させることも重要です。
ブランディングサイトとは

作成ポイント

ブランドサイトでは商品・サービスのプロモーションだけでなく、その企業商品により得られる付加価値やライフスタイルへの満足度が高まることを消費者に訴えます。その企業への信頼度やイメージに対して消費者は魅力を感じるので、企業が発したいイメージ+消費者への魅力を最大限に表現できるデザインが求められます。そのためホームページ制作者は、企業が設定したコンセプトの意味や目的を理解し、ターゲット層を意識することが必要です。

消費者は、商品購入やサービス利用により、同時に付加価値となる企業イメージを手にすることで満足を感じます。老舗有名ブランドは、長い歴史と知名度により既に確立された付加価値が存在します。それ以外の場合は、「企業・ブランドの何が魅力なのか」を、企業が自らコンセプトを設定・発信していく必要があります。時代に合わせエコ、アニマルフリー、エシカル、ロハス、有機栽培などキーワードを盛り込み、プラスαで自社ならではのポリシーを加えて、オンリーワンの価値をアピールすることがブランディングの一つの方法です。

サービス業のホームページとは

ブランディングサイトの基本的なコンテンツは次のようになります。

  • 商品・サービスの紹介
  • 企業理念
  • 機能・スペック
  • 商品・サービスの魅力ポイント
  • 導入実績・制作実績
  • 料金プラン
  • 商品・サービスのコンセプト
  • 個人情報保護方針・プライバシーポリシー
  • 利用規約 など
PAGE TOP